管理組合・管理会社からの文書はご家族で確認を

昨年11月25日の管理組合定期総会では、規約・細則の変更や大規模修繕についの決議がありました。特に、ゲストルーム利用方法が変わっています。所有者様、ご家族様の中で、そうした書類が届く方から実際に本マンションをご利用のご家族様に、そのような文書が回っていない例があるようです。
このような場合、大事な文書に対応されるご家族様が、間違いなく文書を受け取れるような手続きをお勧めします。先の規約変更では、役員輪番制や役員就任資格を拡大する決議がされました。ご家族様にも役員輪番が回ってきたり、役員に立候補したりするケースも出てくると思います。また、総会議事録と一緒に、Webサイト利用のID・パスワード等の通知文書も送っています。

絡先変更には、特に所定の様式は定まっていません。今後、理事会と管理会社で検討していきます。当面は、任意の用紙に、所有者様の氏名(押印)、住所、電話番号を書き、新たな書類送付先、連絡電話番号、宛先名を記入して、管理会社宛にお送りください。宜しくお願いします。

左は現在の苗場です。雪のため対面の苗場ゲレンデが霞んでいます。関東も花冷えとか…桜が長持ちするかも?